理研のおいしいおすすめレシピ
ドレッシング・マリネ・ソースメニュー
秋鮭のポワレ・タプナードソース
 
栄養成分(1人分)
エネルギー  380kcal
たんぱく質  20.8g
脂質 25.2g
塩分 3.0g

材料 (2人分)
作り方
・秋鮭・生(切り身80g) 2枚
・塩、こしょう 少々
九州薄力小麦粉 適量
キャノーラ油 小さじ1
・アスパラガス 4本
・ミニトマト 4個
・レモンスライス 4枚
<タプナードソース>
・黒オリーブ 12g
・グリーンオリーブ 12g
・ケーパー 大さじ1/2
・おろしにんにく 2.5g
・アンチョビフィレ 10g
・こしょう 少々
キャノーラ油 大さじ1と1/2
<バジルオイルソース>
・バジル生 5g
・おろしにんにく 0.5g
キャノーラ油 大さじ1
・熱湯 バジルが浸る量
・塩小さじ 1/4

下準備
黒オリーブ、グリーンオリーブ、ケーパーのピクルスをみじん切りにする。
アンチョビフィレを包丁でたたいて、深めの器に入れておく。
熱湯に塩を溶かし、生バジルをサッと浸けて、冷水に取る。
ミニトマトは好きなサイズにカットし、アスパラガスは固い根元の部分を切り、下の方のはかまと皮をむいて半分に切る。


1. <タプナードソース>
アンチョビフィレの器に、みじん切りのオリーブとケーパー、おろしにんにくを加え、 キャノーラ油 で伸ばし、こしょうで味を調える。
2. <バジルオイルソース>
下準備したバジルをみじん切り、又はフードプロセッサーにかけ、おろしにんにくと キャノーラ油 とよく混ぜ合わせる。
3. 秋鮭に軽く塩こしょうし、 九州薄力小麦粉 を魚全体につけ、余分な粉ははたく。
4. フライパンに キャノーラ油 をひいて、強火でアスパラガスと秋鮭の表面を焼いて、コンガリとしたら弱火にして、中までじっくり火を通す。
5. 各皿にレモンスライス2枚をひき、秋鮭と、アスパラガス、ミニトマトを盛り付ける。
6. タプナードソースは鮭にたっぷりかけ、バジルオイルソースも皿に配置良くかける。

レシピ一覧へ戻る

Copyright (c)RIKEN Nosan-Kako Co,.Itd All Rights Reserved.