理研のおいしいおすすめレシピ
おすすめメニュー
納豆とひじきのかき揚げ

かき揚げ丼にしても美味しいですよ。

エネルギー 206kcal
たんぱく質 6.2g
塩分 1.6g

脂質成分(1人分)
脂質 12.2g
・飽和脂肪酸 1.8g
・一価不飽和脂肪酸 2.6g
 
・n-3系多価不飽和脂肪酸 0.8g
・n-6系多価不飽和脂肪酸 6.0g

*付け合せの栄養価も含みます。

材料 (4人分(作りやすい分量))
・干しひじき 10g
・納豆 1パック
・人参 約2cm(40g)
・たまねぎ 小1/4個
理研天ぷら粉 1カップ
・水 150cc
国産大豆油 適量
〔付け合せ〕
・しその葉 4枚
・だいこん 約5cm
・みょうが 2個
作り方
下準備
ひじきを水に戻す。

1. 人参は2mmの千切りにする。たまねぎはスライスする。戻したひじきの水気を切る。納豆はよく混ぜておく。
2. 付け合せの大根はすりおろし、みょうがは千切りにする。
3. 理研天ぷら粉 を分量の水で溶いて、 1 とあわせる。
4. 国産大豆油 を約170度に加熱し、 3 を油の中へ入れる。スプーンとお箸などを使って静かに入れるとよい。
5. 付け合せとかき揚げをお皿に盛って、できあがり。
おすすめバランスアップ 献立

メインがかき揚げのときは、たんぱく質を副菜で補うといいですね。かき揚げで油を使っているので、脂質が少なくて高たんぱく質の食材でがおすすめです。今回は白身魚の蒸し物にしました。

〜献立例〜

・白身魚の蒸し物
・おくらと鶏胸肉の蒸し物
・ごはん
・びわ

今回使用した主な商品

レシピ一覧へ戻る

Copyright (c)RIKEN Nosan-Kako Co,.Itd All Rights Reserved.